読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブロギングなう

毎日ブログを書けば文章力が上がるのかを検証中

【日記】仕事終わってから仕事する

就職・仕事 旅行-美術館・博物館 趣味-徒然・ネタ 趣味-自分への手紙

今日は22時退社だった。

 

今まで職場以外で仕事するのは負けだと思っていた。

「そんなに頑張らなくて良いよ」

「家では自分の好きなことをやりなよ」

そう言われて納得している自分もいた。

 

統計の勉強もしたいしなー、早く帰ろう。

こうやってそそくさと退社する。

すると、今の自分の能力ではギリギリ合格点を狙った仕事しかできない。

何か違う。

やりたかった仕事じゃない。

残業せずに帰れという環境で実現できることは、

自分が求めているものにたどり着けない。

 

職場で良しとされるクオリティの仕事を続けるのか。

 

ついに今日、退社後は自分がやりたい仕事をするために

カフェへ向かった。

 

楽しい。

自分の頭で考えるの楽しい。

 

やりたいことをやると言っても完全な自己満足ではない。

絶対にこっちの方がお客さんに良いと信じて疑わないものだから取り組んでいる。

 

「残業代もらわずに損してるよ」

こんな声が聞こえてくる。

確かに損かもしれない。

だけど、自分がやりたい事にお金なんか要るだろうか。

今のベース給で最低限の生活はできる。

そうであれば残業代がどうこうと気にするよりも

考えたいことを考えて、会社という環境を利用して

実現させたいことをやってみたい。

勝手にチャレンジしたい。

 

こんな気持ちが湧き起こってきた。

 

今日準備していることが上手くいくかは分からない。

 

ただ、自分の脳みそを使って仕事する。

自分の成長?経験値を上げるために

今まで仕事では伸ばせなかったところが伸ばせる気がする。

 

仕事で純粋にワクワクしたのは、

今日が初めてかもしれない。