読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブロギングなう

毎日ブログを書けば文章力が上がるのかを検証中

【ブログ】「思い付きを実現させる」~毎日ブログを書くメリットその1~

趣味 就職・仕事 ブログ運営

やっほー!!今日もブロギングなう!

 

ブログが完全に日記になってきた。これで文章力が上がるのか、かなり疑問。ぶっちゃけ、初めから俺得ブログなのでブログ名を「オレギングなう」とかにしようかな。

 

前置きはさておき…

目標ができた。「4月末のプレゼンを成功させたい」

さっき、風呂に入っている間に思い立った。ブログを書いていなかったら、風呂から出てパンツをはいてる間に忘れてしまったかもしれない。それくらい些細な思い付き。

4月末のプレゼンは500人ぐらいの前で行う。聴衆はまあまあ多いが、これで人生決まるわけでもないし(ハナホジ~)、この前も同じ規模でプレゼンした時に問題なく終わったし。おまけに周りの評価も悪くなかったからなー。

風呂での思い付きを忘れちゃってたら、惰性で「まあまあ」なプレゼンをして終わっていた可能性がかなり高い。

 

なぜ、些細な思い付きを明確に覚えていられたのか!?それはブログを毎日更新していたから。

「ブログのネタ何にしようかな・・・」とネタの枯渇に朝から頭を悩ませていたので、この目標を思いついた時に「今日はこのネタでいくぅううう!!絶対にコレについて書くぅうう!!!」と宝を見つけた気分になった。そして、この思い付きが脳に深く刻み込まれたって訳だ。

 

 

 

「毎日無理矢理ブログを更新するのは意味が無い」という人もいるが、普通であれば忘れてしまう様なユルっとした「思い立ち」もブログのネタとして重宝して記事に書くことで「実現」に近づく。だから、毎日、ネタが浮かばない時も無理矢理にでもブログを更新する意味はあるな。

 

そう思い立って、早速「自分の過去のプレゼン動画」見てみた。

録音した自分の声を聞くだけでも苦痛なので、動画で動いてる自分も見るのは吐き気がした。でも「この動画を見返せばこれもブログのネタになるぅうううう!!!」と思って見返しましたw

 

ブログのネタ作りのために行動しているのですwwwww

ただ、ブログのネタ作りのために他人や社会に迷惑かけない限り、「ネタのために何でもする」というのは良いことだと思う。

 

今回感じた「毎日ブログを書くことのメリット(=ブログを書くことで思いを実現しやすくなる、しかもブログのネタにも困らない)」をまとめるとこんな感じ。

①毎日ブログを書く→②そのうちネタが尽きる→③ネタを探すために「ちょっとした思い付き」もネタにする(これを記事にする)→④更にネタを増やすために「思い付き」の実現に向けて行動する(この様子も記事にする)→⑤良い結果(成功事例)をブログに書きたいので、試行錯誤する(この様子も記事にする)→⑥「達成報告」を記事にする

 

今回思い立った「4月末のプレゼンを成功させたい」は上記の流れでは、まだ③の段階。「そもそもプレゼンの成功とは」「良いプレゼンを作る方法」「プレゼンの見本」などを情報収集してまとめたり、自分なりの感想を記事にして⑥「達成報告」の記事を書きたいな~。

その前に立てた「統計検定2級合格 」の目標は、④の段階。

 

「ブログを毎日書くこと」を習慣にしたことで、「これしたい」と思ったことが「実現されていく」気がする。

ブログの良い波に乗ってるぜ~~~。

 

ブロギングだん!

(58/365)←365日連続ブログ更新の記録更新中