ブロギングなう

毎日ブログを書けば文章力が上がるのかを検証中

【幹事の体験談】学部の同窓会を主催しましたが反省が残ったので書いとく。

今日は、初めて会う人が半分以上占める同窓会を主催しました。

 

<反省点>

・自己紹介タイムを設けていなかった

参加人数は9名とそこまで多くなかったので、一人ずつ軽く自己紹介する時間があっても良かったと後悔

・会費を明確にしていなかった(〇円~△円という表記で留めていた)

今回の会費は1000円と格安だったので、明確にしておけばもっと参加者が増えていたかも?

 

<良かった点>

・開催3日前、開催10日前に通知し、開催までをカウントダウンすることで盛り上げた

・こじんまりとした会だったので、仲間はずれになってしまう人はいなかった

 

開催にあたって、どんな同窓会にしたいのかをもう少し考えても良かったのかもしれません。

今日は「とりあえず集まりたくて集まった人で話てください。どうぞ」という感じだったが、次回は個別の声掛けとかを強化して集客に力を入れたり、当日にどんな話ができるのか、当日どんな人に会えるのかをイメージできるようにイベントを告知するとか。

 

なんでも経験ですよね。

 

何か行動した時に必ず「こうしておけば良かった」という後悔が残って少し気持ちが重くなると同時に「これが成長のチャンスなんだ」と感じることもできるので、なんともイタ気持ちい。

(208/365)←365日連続ブログ更新の記録更新中