ブロギングなう

毎日ブログを書けば文章力が上がるのかを検証中

祝【約100日ぶり】「時がきた!」ついに統計の勉強を再開する。

今朝、通勤時間に統計の勉強をしました。 

きっかけは分かりませんが「朝刊を読むことやめた」結果、自由に使える時間が増えたのは事実です。

統計学がわかる (ファーストブック)

統計学がわかる (ファーストブック)

 

 

実に100日ぶりの勉強だったので、軽めにと思って『統計学がわかる』を読んだだけ。

計算はしていません。

先ずは全体像を把握することを意識しようということで、計算は一切行いません。

 

この調子で通勤時間は統計の勉強をしようと思います。

 

過去の6月18日(日)に受験するという目標は全く達成出来なかったのですが、今日を境にもう一度2級を目指して勉強を開始します。

 

先ずは基礎固めが大切だということは過去記事の通りです。 


この土日は以下3点を行います。

  • 3級の過去問を購入
  • 持っている統計の教材を把握
  • 計画を立てる

 

こうしてこの記事を書いているうちもやる気がふつふつと湧き上がってきました。

ついに時が来たのです。

散々「やる気を出す方法」を探し求めていたのですが、時がきたのです。 

 

心の底からワクワクしている自分がいます。

この波に乗るしかない!!!!

 

「朝刊を読むことを止める」という決断をした結果、勉強できるようになった。

では、「ブログを書くのを止める」という決断をすれば勉強も捗るのか?と一瞬思いましたが、それは無理です。

ブログによって得られるメリットが多き過ぎるからです。

最近感じている「ブログのメリット」も近日書きます。

 

ビバ、ビッグウェーブ

ビバ、ビッグデータ

ビバ、ブロギングなう!

 

(199/365)←365日連続ブログ更新の記録更新中