読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブロギングなう

毎日ブログを書けば文章力が上がるのかを検証中

【簡単】楽天証券で口座開設する方法 〜写真での説明付き〜

つい3日前、楽天証券で口座を開設しました。

「証券、口座開設」何それ面倒くさそう、と思っていたのですが、スマホを使って、想像以上に簡単にで登録できました。何よりも書類の郵送不要だったことに驚いたな~

 f:id:ujin11:20170120230200p:plain

 

楽天証券の口座開設から取引開始まで | はじめての方へ | 楽天証券

楽天証券のホームページには、口座開設の説明があるのですが、なかなかイメージしにくい部分もあったので、今回は口座開設の方法と口座開設完了までの流れについて写真付きで説明します。

 

 

 

口座開設に必要なもの 2点

(1)本人確認書類(詳細:本人確認書類について | 楽天証券)次のうちどれか一つ

運転免許証、住民基本台帳カード、各種健康保険証、住民票の写し、在留カード特別永住者証明書、印鑑登録証明書、パスポート、個人番号カード 

(2)金融機関の通帳もしくはキャッシュカード

 

以上

では早速、楽天証券で口座開設が完了するまでの流れを見ていきましょう~

 

 

楽天証券のサイトにアクセスする


「口座開設」をクリック

f:id:ujin11:20170120220738p:plain

 

楽天IDを持っている人は「楽天IDでかんたん口座開設」を選択します。

楽天IDを持っていない人は「口座開設」を選択します。

f:id:ujin11:20170120220958p:plain

 

住所などの情報を追加登録

f:id:ujin11:20170120221251p:plain

 

「続けてサービスを利用する」ボタンを押して次に進みます。

f:id:ujin11:20170120221254p:plain

 

楽天IDでかんたん口座開設」、「口座開設」どちらでも入力完了後にメールで申請番号が通知されます。

 

メールで申請番号を確認する

 

このメールで申請番号

f:id:ujin11:20170120223847p:plain

 

申請番号で「初期設定」を行う

申請番号で知らされたURLで該当ページ(下の画像)にアクセスし、初期設定を行います。

f:id:ujin11:20170120223930p:plain

初期設定

初期設定画面の案内に従い、勤務先情報や出金先金融機関、暗証番号等をご入力ください。

引用元:楽天証券の口座開設から取引開始まで | はじめての方へ | 楽天証券

 

本人確認書類のアップロード

スマートフォンで本人確認書類を「カシャッ」っと撮れば終了です。

  

 

スマホでの登録から数日後~

 

ログインID・パスワードの受け取り

登録情報に特に問題が無ければ、楽天証券からログインに必要なID、パスワードが記載された書類が届きます。

f:id:ujin11:20170120225013j:plain

 

マイナンバーの登録

受け取った書類に記載されているログインID・パスワードでホームページにログイン。新しくパスワードを設定すると、マイナンバー登録画面が出てきます。

マイナンバー登録方法 | 楽天証券

スマホアプリをダウンロードして、3分もかからず登録終了です。

 

登録完了!

 ズボラな私でもサクサク進むし、何よりも書類の郵送不要なのがありがたかった。

 

次回は、株の取引きに全く興味のないサラリーマンが楽天証券に登録するメリットを紹介します。

(18/365)←365日連続ブログ更新の記録更新中